• 米国ピュア エンキャプスレーションズ「Woman’s Health」(女性の健康の最適化)セミナーに関するお知らせ

    2017/07/18

    先日、ご案内させて頂きました、9月2日と3日開催の、「Woman′s Health」(女性の健康の最適化)セミナーに関してご連絡申し上げます。 Dr. フェリス・ガーシュは天然型ホルモンの専門医であり、ピュアエンキャプスレーションズ社の専属医師です。 Dr. ガーシュからの連絡によりますと、今回のセミナー内容は次に照準が当てられます。   「乳房の健康・不妊・妊娠・出産そして更年期の女性の健康を最適化するということは、天然型ホルモンなどによる補充療法をしのぐ作用がある。天然型ホルモン補充療法は効果的で価値のあるツールですが、生理的機能の最適化には栄養・生活習慣・サプリメントの導入

  • 米国ピュア エンキャプスレーションズ 「Woman’s Health」(女性の健康改善)セミナーの詳細決定

    2017/07/05

    9月2日と3日米国より、天然型ホルモンの専門医であるピュア エンキャプスレーションズ社専属医師 Dr. フェリス・ガ-シュを招いて「Woman′s Health」(女性の健康改善)セミナー開催する運びとになりました。 現代社会で様々な形で活躍、リードする女性。幅広い年齢層の女性が様々な悩みを抱えながら頑張っているのも事実です。今回はそんな女性問題に着目し、不妊・妊娠の問題から、乳癌、ブレストヘルス、月経の問題までオーソモレキュラー栄養療法と、機能性医療でのアプローチを解説します。 また、皆様のクリニックにおける臨床への導入方法を、具体的にお話しいただきます。 ご多忙中恐縮でございますが ご臨席

  • 米国ピュア・エンキャプスレーションズ社 専属医 Dr. ガ-シュ「女性の健康」に関するセミナー開催決定!

    2017/06/07

    株式会社デトックス主催米国ピュア・エンキャプスレーションズ社 専属医 Dr. ガ-シュ「女性の健康」に関するセミナー開催のご案内 来たる9月2日-9月3日、米国ピュア・エンキャプスレーションズ社の専属医師であるDr.ガ-シュをお招きし「女性の健康」に関するセミナーを開催致します。講演内容は「ブレストヘルス、卵巣、妊娠・不妊・出産への栄養素を含む総合アプローチ、今日の環境毒素への対処*」など多岐にわたります。 *セミナーの内容はお知らせする前に変更される場合があります。ご了承ください。 開催日:2017年9月2日(土)午後のみ・9月3日(日)終日 会場:ベルサール九段 Room 4 〒

  • 5/13セミナー詳細決定!自閉症へのバイオメディカル治療 全プロトコールのご紹介と説明

    2017/04/25

    この度、患者様のご家族の治療体験談として武田様よりお話を頂くこととなりました。 この治療の現状をぜひ直接お聞き頂ければと存じます。 今回のセミナーは、“サイトカイン”“ ”神経栄養因子(BDNF)” に注目します。 大変、重要な位置づけとなる情報ですので、出来るだけ参加の上内容を把握下さい。 ”サイトカイン“とは: 例えば、Edelfo社の脳マッピング検査を行うと、自閉症のお子様では、脳の興奮抑制性ギャバもしくはグルタミン酸作動性神経細胞の不足が検証されます。 今まで投与していた神経伝達物質のギャバとは異なり、神経細胞そのものを生成する必要がある状況です。脳こうそくで神経細胞が死んだ状態に似て

  • CTC循環腫瘍細胞 / CSC循環腫瘍幹細胞検査と 治療のセミナー

    2017/04/12

    来たる4月23日開催のCTC循環腫瘍細胞ベーシックセミナーの講演内容の詳細が確定しましたので、ご案内申し上げます。 午前は、福岡の喜多村クリニックの院長喜多村邦弘先生による循環腫瘍細胞(CTC)、循環腫瘍幹細胞検査(CSC)検査と治療の導入方法をご紹介いたします。 午後は、ドイツのサノムニクリニック院長Dr. シリング訪問の報告、天然成分の最新情報、今後の国内における治療の発展のためのデータ収集の基本を打ち合わせしたく思います。 内容は下記の通りとなりますが、がんの個別化医療への第一歩としてぜひ、今日注目されるCTC循環腫瘍細胞ですので、セミナーにご参加の上ご検証いただければ幸いと存じます。

  • 5月13日(土)自閉症、様々な精神疾患から 最新の栄養療法による治療の紹介セミナーのご案内

    2017/03/07

    来る5月13日(土)東京にて、オーソモレキュラー医療を実践される先生方、統合失調症家族会および自閉症家族会向けのセミナーを行います。 メキシコよりアギラー院長先生もお越しになり、元順天堂大学大学院医学研究科加齢制御医学講座教授で、現白澤抗加齢医学研究所所長の白澤卓二先生と、日本オーソモレキュラー医学会講師 北原健の3名により自閉症治療に特化した講演をいただきます。ぜひ奮ってご参加ください。 詳細はこちらから 20170513セミナー案内

  • 4月23日(日) CTC循環腫瘍細胞 ベーシックセミナー(午前)のご案内 治療を個別化するための検査結果への治療(午後)

    2017/03/07

    来たる4月23日、昨年2度ご講演いただきました、福岡の喜多村クリニックの院長喜多村邦弘先生が、今回も循環腫瘍細胞(CTC)、循環腫瘍幹細胞検査(CSC)検査と治療の導入方法のベーシックセミナーを行います。さらに3月ドイツでがんを専門的に治療されるサノムニクリニック院長のDr. シリングを訪問し、様々な臨床における知見をご教示いただき、それを本セミナーにてご紹介する予定です。 内容は下記の通りとなりますが、がんの個別化医療への第一歩としてぜひ、今日注目されるCTC循環腫瘍細胞ですので、セミナーにご参加の上ご検証いただければ幸いと存じます。   セミナーで紹介される内容: * がん

  • 『幼児期の自閉症と思春期からの統合失調症の治療になり得る オーソモレキュラー医療・実践セミナー』の詳細情報のご案内

    2017/01/11

    先日ご案内いたしました2月4日開催の日本オーソモレキュラー医学会主催『幼児期の自閉症と思春期からの統合失調症の治療になり得る オーソモレキュラー医療・実践セミナー』の詳細情報が入って参りましたので、ご案内いたします。 今回は海外の自閉症治療の情報に加え、自閉症家族会から横山様、黒川様をお招きし、患者様のご家族としての生の声をお伝えできればと思っております。 ぜひこの機会に日本の家族会から多岐に渡る情報を入手し、お役にお立てていただければと思います。 ふるってご参加ください。   リンクはこちらから

  • 2017年2月4日開催の『幼児期の自閉症と思春期からの統合失調症の治療になり得る 栄養療法&対処紹介・実践セミナー』のご案内

    2016/12/28

    2017 年 2 月 4 日(土)日本オーソモレキュラー主催で、統合失調症家族会および自閉症家族会向けのセミナーを東京にて行います。 今回は自閉症家族会から横山様をお招きして、日本オーソモレキュラー医学会講師の北原とカナダ BC 州認 定分子栄養プラクティショナーである吉田より講演させて頂きます。 ぜひ、ご参加の上、様々な情報を検証 いただければと存じます。   リンクはこちらから

  • 2016年11月13日開催の『自閉症、様々な精神疾患から認知症まで、最新の栄養療法による治療の紹介セミナー』のご案内

    2016/11/09

    来る 11 月 13 日(日)東京にて、オーソモレキュラー医療を実践される先生方、統合失調症家族会および 自閉症家族会向けの上記セミナーを行います。 メキシコ Edelfo(エデルフォ)の検査と治療が日本で始められて 3 年が経過しますが、今回はメキシコよ りアギラー院長先生もお越しになりますので、ぜひ、ご参加の上、様々な情報を検証いただければと存じま す。 また、今回は元順天堂大学大学院医学研究科加齢制御医学講座教授で、現白澤抗加齢医学研究所所長の白澤 卓二先生にもご講演をいただきます。 国内の神経科、精神科の医師の先生方も参加されると思います。ぜひ奮ってご参加ください。 リンクはこちらから