• 2月4日(土)に自閉症・統合失調症患者様のご家族向けセミナーのレポート報告

    2017/02/10

    2月4日(土)に自閉症・統合失調症患者様のご家族向けセミナーを行いました。 当日の様子をFacebookにアップいたしましたので、是非ご覧ください。   リンクはこちらから

  • Pure社専属コールマン先生のセミナーより「循環器系の機能強化」おススメのサプリメントのご紹介第二弾

    2017/01/27

    米国ピュア社専属Dr. ビクトリア・コールマンのセミナー第二弾 「循環器系の機能強化」   昨年 10 月中旬に米国ピュア社、および、親会社 Atrium Innovations 社に専属する Dr. ビク トリア・コールマンをお迎えして、日本初となる医師向けセミナーを行った際のレポート第二弾が届きましたのでお知らせいたします。   講演では、日本でも増加傾向にある「メタボリ ックシンドローム」の予防と対策、「循環器系機能」の強化、「機能性医療」についてお話しされました。   長年、医師向けに栄養療 法の指導をされてきたDr. コールマンのプレゼンテー

  • 点滴療法研究会のレポート報告をFacebookにアップしました.

    2017/01/16

    昨日行われました点滴療法研究会にブース出展させて頂いた様子をFacebookにアップしました。是非ご覧ください。 Facebookはこちらから

  • Pure社専属コールマン先生のセミナーより「メタボの予防&対策」おススメのサプリメントのご紹介第一弾

    2017/01/13

    米国ピュア社専属Dr. ビクトリア・コールマンのセミナー第一弾 「メタボの予防&対策」 日本オーソモレキュラー医学会より、昨年 10 月中旬に米国ピュア社、および、親会社 Atrium Innovations 社に専属する Dr. ビク トリア・コールマンをお迎えして、日本初となる医師向けセミナーを行った際のレポートが届きましたのでお知らせいたします。 講演では、日本でも増加傾向にある「メタボリ ックシンドローム」の予防と対策、「循環器系機能」の強化、「機能性医療」についてお話しされました。 長年、医師向けに栄養療 法の指導をされてきたDr. コールマンのプレゼンテーションには、臨床に活かす

  • Cancer Treatment Symposium in New York、A4M in Lasvegas の出張報告を Facebookにアップしました。

    2016/12/22

    先週、弊社代表の北原がNYで行われたCancer Treatment Symposiumと、ラスベガスで行われたA4M参加のため、アメリカ出張に行って参りましたので、 簡単に活動をFacebookで写真でご紹介しています。学会で得ました海外の最新医療情報など、詳細は追ってレポート予定でございます。 是非ご覧ください。 Facebookはこちらから

  • 海外検査ラボの2016-2017年末年始休業と検体のご発送に関して

    2016/12/20

    平素は格別のお引き立てを頂き、誠にありがとうございます。 当方取り扱い検査の海外検査ラボにつきまして、年末年始の休業を下記の通りお知らせ致します。 ≪海外検査ラボの年末年始休業日程≫ <Doctor's Data 社> 12月26日,12月31日~01月02日   <RGCC ラボ> 12月26日〜01月01日,01月06日   <Diagnos-Techs 社> 12月26日,12月30日~01月01日   <ALLETESS 社> 12月26日,12月31日~01月02日   また、年内の検体のご発送につきましては以下のお日にち

  • DVD「FOODMATTERS」(フードマタース)入荷いたしました

    2016/12/15

    「フードマタース/食に隠された秘密」は製作者が父親の病気を治すために奮闘し、それをDVDにまとめた長編のドキュメンタリー映画です。 世界有数の栄養学者、自然療法医、科学者、医者、医学ジャーナリスト等のインタビューで構成され、健康のために出来る最良の方法を伝えています。 2010年に製作者ジェームス・コフーンとローレンティン・テン・ボッシュと弊社よる試写会が行われ、大変ご好評をいただき、多くのクリニックや一般の方々がご購入されています。 日本語字幕スパーあり(5か国選べます)   ・食事を薬として使う方法とは ・ビタミンの必要性について ・有機(オーガニック)がいい? ・私たちの「食

  • RGCCニュースレターを配信致しました

    2016/12/08

    今回は、大腸がんの症例において、CTCsなどの中の、がん幹細胞の割合が高くなっており、再発リスクと関係した予後予測の、パーカー(管理人)として使用されているのも、よく知られています。 リンクはこちらから

  • 今話題のホルモン「アディポネクチン」って知ってますか?

    2016/12/02

    今話題のホルモン「アディポネクチン」って知ってますか? 内臓脂肪の燃焼の促進が期待されるので、これから年末に向けて、外食やイベントが続く方にとってもおススメです!   アディポネクチンは体の脂肪(脂肪細胞)から分泌される保護ホルモンです。 アディポは「脂肪」、ネクチンは「くっつく」という意味で、このアディポネクチンは、脂肪を燃焼し、糖の取り込みを促進します。 また、メタボリックシンドローム(生活習慣病)や、高血圧、高脂血症、糖尿病、動脈硬化、さらにがんの予防と改善などに効果があると様々な臨床実験で証明されています。 また、長寿の方はアディポネクチンが多いことから長生きの鍵としても

  • IMMH(精神疾患のため統合医療)のためのカンファレンスに参加してまいりましたので、ご報告させて頂きます。

    2016/11/29

    毎年新しい向精神薬が次々と開発されているにも関わらず、精神疾患により医療機関を受診する患者は後を絶ちません。 世界保健機関(WHO)2012 年の統計データよると、世界中にはうつ病患者は 3 億 5 千人以上、また自殺者は約 40 秒に1人とい うことが判っています。自殺者が 1 万人を超えている国はインド、中国、米国、ロシア、日本、韓国などの 11 ヵ国でした。日本 国内でも、うつ病、統合失調症、自閉症、ADHD、不安障害、認知症、摂食障害などの精神疾患患者数が年々増加しており、従来の 治療方法である投薬だけでは根源治療は難しいというのが実状のようです。 一方で、投薬のみの治療にいち早く