• がんの浸潤抑制に使うクルクミンのサプリメント

    2017/10/16

    RGCCラボ ドイツ サノムニクリニック院長 シリング医師のセミナーより がんの浸潤抑制に使うクルクミンのサプリメント     この度、2017年9月30日(土)・10月1日(日)に開催致しましたCTC循環腫瘍細胞・CSC循環腫瘍幹細胞検査セミナーで、がんの治療において浸潤の抑制効果のある成分として、ドイツ サノムニクリニック院長 シリング医師よりクルクミンのサプリメントの説明がありました。     クルクミンは、ウコン(ターメリック)に含まれる黄色のポリフェノール化合物です。カレーのスパイス、漬物や和菓子などに使われています。この成分は

  • Facebookに9/30-10/1に行われましたRGCC社セミナーの様子をアップしました。

    2017/10/02

    2017年9月30日(土)・10月1日(日)に行われましたRGCC パパソティリオ医師によるCTC循環腫瘍細胞・CSC循環腫瘍幹細胞検査セミナ-の様子をFacebookで紹介していますので、ぜひご覧ください。 Facebookはこちらから

  • エデルフォの脳マッピング検査ってどんな検査なの?

    2017/09/21

    2017年11月2日~6日 脳マッピング検査のエデルフォチームが来日し、セミナーと検査、コンサルテーションを実施いたします。   今回は来日に先駆け、自閉症、統合失調症、ADD注意欠陥障害、学習障害、双極性障害、摂食障害、うつ などに適応があるこのエデルフォの脳マッピング検査について少しご紹介致します。   エデルフォの脳マッピング検査は、脳がダメージを受けている部位を特定し、どの神経細胞が障害、過剰、過少になっているかを検証して治療を行うものです。 治療は、脳への電極を使った刺激作用は行なわず、たんぱく質を摂取して行います。   Edelfo(新:L

  • 2017年9月2日・3日に開催された Women’s Health「女性の健康づくり」セミナーのご報告

    2017/09/06

      9月2日(土)・3日(日)2日間に渡り、米国ピュア エンキャプスレーションズ社の専属医師 フェリス ガ-シュ先生によるWomen’s Health「女性の健康づくり」セミナーを開催致しました。講演では、乳がん&乳腺の健康、閉経後の認知機能・循環器系機能のサポート、子宮内膜症・多嚢胞卵巣症候群への治療プロトコールついてお話され、ご参加いただいた先生からは大変ご好評頂きました。     ガ-シュ先生は、ホルモン・薬剤・栄養などの知識をもとに、全ての年代の女性の健康問題に関して様々な角度から助言しており、ピュア エンキャプスレーションズ社と共同で女性の循

  • 腸もれ・リーキーガット症候群 米国Doctors Data社のゾヌリン検査 期間限定キャンペーン

    2017/08/24

    最近、日本人にも多くみられる腸もれ・リーキーガット症候群。これは、簡単に言えば腸に穴が空いた状態をいい、本来は透過しない細菌や未消化の巨大分子が腸壁に空いた穴を通じで血流に流れ込み様々な症状を引き起こします。腸もれの状態がひどくなるまでは、あまり自覚症状がないのも特徴の一つで、症状が現れるころには複数の病気を同時に引き起こしていることも少なくありません。弊社では、手遅れになる前に腸もれの検査を定期的に行うようお薦めしています。特に、精度が高いといわれるゾヌリン検査(検体:血清)は国内外の医師より注目を集めています。   そこで、ゾヌリン検査を先生方の臨床に役立てて頂くためにも、今

  • FacebookにRGCC社年次セミナーとラボ見学の様子をアップしました。

    2017/07/26

    6月16日、17日ギリシア・テサロンケ近郊フロリナにて開催されたRGCC社 年次セミナーと、ラボ見学に参加して参りました様子をFacebookでご紹介しております。 是非ご覧ください。 Facebookはこちらから

  • FacebookにISM(機能性医療学会)の様子をアップしました

    2017/07/14

    6月頭に、ロスで行われたIFM(機能性医療学会)に参加してきました様子をFacebookでご紹介しております。 米国ピュア社の動画もシェアしておりますので、是非ご覧ください。 Facebookはこちらから

  • 目の健康について考えていますか?ピュアエンキャプスレーションズ「Vision」(目)シリーズ

    2017/06/20

    先日、米国Pure社(Pure Encapsulations)より医療アドバイザーであるポール・ラーキン氏が来日して行われた教育セミナーから、今日は「目」(Vision)の講演内容を少しご紹介します。 Visonシリーズ 206132017   医師向けの更なる情報は(株)デトックスまでお問い合わせください。    

  • Pure社が来日し、教育セミナーが行われました。

    2017/06/05

    5/22-23と2日間にわたり、米国Pure社(Pure Encapsulations)より医療アドバイザーであるポール・ラーキン氏が来日し、弊社の社員向け教育セミナーが行われました。 (株)デトックスでは今後、セミナーで得た情報を配信し、より一層Pure社の製品で皆様をサポートさせていただければと思っています。 また、9月にも海外で著名なドクターをPure社からお招きし、医師向けにセミナーを企画中です。詳細が決まり次第お知らせいたします。 今回の講演は下記です。講演内容はホームページのニュースにアップする予定です。 ・健全な神経伝達 ・健全な眼の働き ・腸の健康 ・ホルモン ・免疫サポート

  • 自閉症へのバイオメディカル治療セミナーでスピーチされた、患者様のお母様である武田様にコメントを頂きました。

    2017/05/26

    先日5/13に開催されたオーソモレキュラー医学会の自閉症へのバイオメディカル治療セミナーでは、患者様のお母様である武田様にも素晴らしいスピーチをして頂きました。 このスピーチが自閉症と向き合っている患者様やそのご家族、また、これから治療を始める方々に大きな希望と勇気を与えたことと思います。この度、武田様に特別にお願いをして、当日参加することが出来なかった患者様とご家族の皆様へ下記コメントを頂きましたのでご紹介致します。     「私の息子は、誕生時から症状があり、5歳で決定的な発作を起こして以降、見る間に退行して行きました。日常生活が困難な程、激しい精神症状の為、考